セリアの100均アイテムを使ってトイレのペーパーホルダーをDIY

セリアの100均アイテムを使ってトイレのペーパーホルダーをDIY

新しく洋式便器を設置したはいいが、手巻きでトイレットペーパーを使うのはよろしくない。早急にペーパーホルダーが必要。

しかし、ありがちなプラスチックのペーパーホルダーは我が家のトイレにふさわしくない。せっかくなら黒アイアンのカッコイイやつがいい!

ということで、古民家風のトイレに似合うペーパーホルダーを求め、100均DIYにチャレンジしてみました。

Seria(セリア)の黒アイアンシリーズはDIYで大活躍

理想は黒いアイアン棒だけのシンプルなペーパーホルダー。いろいろと調べた結果、100均アイテムで代用できるとのこと。

中でもSeria(セリア)はDIYに力を入れているらしく、多くのDIYレシピが存在するとか、しないとか。兎にも角にも、最寄りの君津店(自宅から50km)へGO。

100均セリアのアイアンバー付 木製ラック

ネットで見たお目当ての商品がなかったため、手当たり次第に使えそうな物を購入。この中で、トイレットペーパーホルダーに使うのは右上の「アイアンバー付 木製ラック」です。これでいけるはず。

アイアンを加工する

まずは、アイアンを固定しているビスを緩めて板材から外します。それにしても軽い板。一体、何の木材を使っているのだろうか…。

100均アイテムでペーパーホルダーを作る

アイアン付け根の片方をレシプロソーで切断。レシプロソーがなければ金切ノコギリ(金鋸)でも切れます。

切断面はギザギザしているので、このままだとトイレットペーパーがひっかかります。なので、インパクトドライバーに砥石ビットを取り付けてバリ取り。

100均アイテムでペーパーホルダーを作る

あとはアイアンを板に付け直して完成です。超簡単!

100均アイテムでペーパーホルダーを作る

お気づきかもしれませんが、板を外す意味はありません(笑)

ペーパーホルダーを壁に取り付ける

加工した(アイアンを切っただけの)ペーパーホルダーをトイレの壁に取り付けます。

100均アイテムでペーパーホルダーを作る

おーっ!それっぽい!作りはチーペスト(チープの最上級)ですが、これで十分。だって108円だもの。TOTOのペーパーホルダーは1000〜2000円、高い物だと1万円とかしますからね。

お金をかけずにそこそこのクオリティがDIYの醍醐味です。コスパ、コスパ!

スマホも置けて便利

ちなみに、ペーパーホルダーの台はスマホ置きにも使えて便利。

ペーパーホルダーにスマホが置ける

トイレでスマホを使ってて、ケツ拭く時の置き場所に困りませんか?床に置いたり、膝の上に置いたり、わざわざズボンのポケットに入れたり。

そんな時に、このちょっとした台は助かりますよね。

100均はDIYアイデアの宝庫

100均にはDIYで使えそうな商品がてんこ盛り。実用的な商品以外にも可愛らしい小物も豊富。ついついテンションが上がってしまい、Seria(セリア)で5000円も使ってしまいました(笑)

ただ、品質に過剰な期待はしないほうがいいでしょう。今回、作成したペーパーホルダーもアイアンが細くて簡単に曲がってしまいます。

が、そこは100均。あのクオリティが108円なら文句は言えませんよね!

次回はウッドパテを使った柱穴の補修!解体跡の無残な状態をリペアしていきます!

解体跡をDIY修復!ウッドパテを使って柱の穴を埋める!

この記事が良かったらシェアをお願いしゃっす!

ついでにSNSのフォローもお願いしゃっす!

記事の感想はこちら