殺処分

動物

日本では9分に1匹のペースで犬猫の殺処分が行われている

世界一平和な国として誇れるこの日本では、犬や猫が保健所や動物愛護センターに持ち込まれると、数日間引き取り手が現れるのを待ち、期限がきたら二酸化炭素による窒息によって殺処分を行っています。環境省が発表した統計によると、2016年に殺処分された犬猫は55,998匹となっています。
2019.08.23
タイトルとURLをコピーしました