WordPressプラグイン「PS Auto Sitemap」で固定ページの順番を並び替える方法

WordPressプラグイン「PS Auto Sitemap」で固定ページの順番を並び替える方法

WordPressのプラグインではおなじみの、閲覧者向けのサイトマップページを自動で生成してくれるプラグイン「PS Auto Sitemap」ですが、表示されるリストの順番がグチャグチャで困っている方も多い方かと思います。

固定ページの並び順変更は、下記の手順で変更可能です。

  1. 固定ページ一覧
  2. クイック編集
  3. 順序

上に移動させたい固定ページの数値を小さく、下に表示させたい数値を大きくすれば、思い通りに変更可能です。

WordPressプラグイン「PS Auto Sitemap」で固定ページの順番を並び替える方法

WordPressプラグイン「PS Auto Sitemap」で固定ページの順番を並び替える方法

投稿記事カテゴリーの並び順変更は?

投稿記事カテゴリーの並び順ですが、管理画面上で投稿カテゴリーの順番を自由に変更できるプラグイン「Category Order」でカテゴリーの順番を変更しても、「PS Auto Sitemap」で生成されるサイトマップページには反映されません。

色々試行錯誤しているのですが、ちょっと無理なのかもしれません。どなたか分る方がいましたら、コメントにてご教授頂けると幸いです。

サイトマップページはペナルティを受けやすい?

内部リンクや外部リンクが大量に設置されている閲覧者用のサイトマップページですが、一部の説では「大量のリンクのだけのサイトマップページはスパムサイトと認識されてしまう」と言われています。

ですが、そもそも閲覧者向けのサイトマップページは、ユーザビリティの向上だけでなく、PageRank(ページランク)をサイト全体に配分する役割もあるので、Googleが掲げるガイドラインに反するとは考え難いでしょう。

それでも心配な方は、metaやrobot.txtなどで検索結果にインデックスさせないよう「noindex」と指定するといいかもしれませんね。

いいね!のお慈悲を…

この記事が良かったらシェアをお願いします!

記事の感想はこちら