西船橋に住もうと考えている人へ!住民がぶっちゃけるメリットとデメリット

西船橋に住もうと考えている人へ!住民がぶっちゃけるメリットとデメリット

都内へのアクセスが良くてサラリーマンのベッドタウンとして人気の千葉県西船橋。東京23区と比べれば若干家賃も低く抑えられると学生や若者にも人気の街です。

そんな、結構いい感じの西船橋に引っ越そうと考えている方に向けた、西船のメリットとデメリットを住民の私がぶっちゃけます。住んでみないと分からない情報でもありますので、引っ越しを検討している方は参考にしてみてください。

西船橋に住むメリット

  • いろんな電車が使える(JR・メトロ・東葉高速鉄道・京成)
  • 総武線の始発駅(通勤ラッシュでも座れる)
  • 激安スーパーが多い
  • 各有名スポットへのアクセスが良い
    (ららぽ・イケア・ディズニーランド&シー・イオン幕張・コストコ)
  • 高速インターが近くにある(原木インター)
  • はま寿司がある(1皿100円、平日90円)
  • コンビニが多い(セブンとローソン)
  • 薬の福太郎が多い

西船橋に住むデメリット

  • 暴走族がいる
  • 原付のマフラーを改造してうるさくしているダサいDQNが多い
  • キチガイが多い
  • 出稼ぎの外国人が多い
    (デメリットではないがたまに大声で騒いでいる)
  • 自転車の盗難が多い(実際にマンションの駐輪場から盗まれた)
  • 通勤ラッシュと帰宅ラッシュの駅が激込み
    (駅が狭いので人口密度は世界一混むと有名な新宿駅以上)
  • 想像以上に栄えていない
  • 千葉にしては家賃相場が高め
  • 砂ぼこりがすごい(農地が多く砂が細かく乾いている + 海が近く風が強い)

セレクションは野菜が安い

西船橋といえばマクドナルドや居酒屋がたくさんある北口がメインとなりますが、反対側の南口にはスーパーやコンビニ、フィットネスジムなど、生活に便利な商業施設が集中しています。特にセレクションは西船橋でも指折りの激安スーパーで、とにかく野菜や果物が安い!

また営業時間は10:00~23:00と仕事終わりでも十分間に合う。21時過ぎからは総菜の値引きが開始されるので、独身サラリーマンにとってはかなり助かる存在。

セレクション 西船橋店
営業時間 10:00~23:00
住所 〒273-0025 千葉県船橋市印内町579-1 [地図]

千葉県で一番安いスーパー(自称)のてらおがある

野菜や生鮮食品が激安価格で売られているスーパーてらお。西船橋駅からは少々離れていますが、いつも主婦の方で賑わっています。中でも一番の人気商品がジャンボチキンカツです。150円で自分の顔ほどの大きさのチキンカツが堪能できます。その他には250円弁当など、周辺で働くサラリーマンにも嬉しいスーパーです。

生鮮市場てらお 西船橋店
営業時間 10:00~20:00
住所 千葉県船橋市本郷町738 [地図]

お菓子や飲み物を買うならジェーソン

関東地方を中心に展開しているのディスカウントストアのジェーソンが西船橋にあります。知る人ぞ知る激安ショップのジェーソンですが、なんと言ってもペットボトル飲料水が安い!

スーパーでも、たまに80円とかで500mlのジュースが売られていますが、ジェーソンなら毎日80円!しかも種類が豊富!安い商品では30円とかも!一度ジェーソンの安さを知ると、自動販売機やコンビニでジュースが買えなくなるといっても過言じゃありません。

その他にも、お菓子やカップラーメンといった乾物商品も通常より安くなっているので、こちらも庶民の強い味方となるお店です。

ジェーソン 船橋山野町店
営業時間 10:00~23:00
住所 〒273-0026 千葉県船橋市山野町94-1 [地図]

いいね!のお慈悲を…

この記事が良かったらシェアをお願いします!

コメント

  1. 匿名 より:

    きちがいって差別用語だよ

    • 匿名 より:

      たとえ差別用語でも誰もが知ってる言葉なのは事実。
      暴走したり大声出すなど『気が違ってる』行動があるならばそれは問題無いでしょ。
      by通りすがり

コメントする