弱小アフィリエイター必見!楽天ポイントがお店で使えるRポイントカードの発行手順

楽天アフィリエイトで無駄に貯まった楽天スーパーポイント。現金化できるが手数料が換金の10%ともはやぼったくりレベル。なので楽天スーパーポイントは楽天でしか使えないという縛りから、数十万単位で無駄にポイントがたまっている人も多いはず。

Rポイントカードって?

Rポイントカードとは、楽天ポイントが実際のコンビニや飲食店で使えるようになるポイントカードのことです。使うときは、楽天市場同様に購入金額100円ごとに1ポイント貯まり、1ポイント=1円として使うことができます。(一部例外あり)

Rポイントカードが使えるお店

Rポイントカードの加盟店は現在下記の17業態。まだまだ少ないですが今後も増えることが予想されます。加盟店の詳しい情報はこちら

  • サークルKサンクス(全国6,353店舗)
  • ポプラ(全国653店舗)
  • 出光サービスステーション(3,100店舗)
  • 大丸(14店舗)
  • 松坂屋(5店舗)
  • ミスタードーナツ(1,318店舗)
  • カフェ&バー PRONTO(260店舗)
  • パレットプラザ・55ステーション・スタジオパレット(580店舗)
  • ミュゼプラチナム(179店舗)
  • 得タク(252社)
  • アリさんマークの引越社(79店舗)
  • 引越しは日通(246店舗)
  • 釧路ポイントカード事業協同組合(114店舗)
  • サカイ引越センター(170店舗)
  • 玉光堂(46店舗)
  • 葬儀会館ティア(64店舗)
  • SOLATO 太陽石油(218店舗)

ヒカキンも使っています

楽天からどのくらい金を積まれたかは知りませんが、あのヒカキンも動画でアピールしてますね。コノドウガ、ワカリヤスイナ〜(白目)

お店で使えるRポイントカードの発行&登録手順

貯まった楽天ポイントをサークルKサンクスやミスタードーナツで使うには、Tポイントカードのようにポイントカードを発行し自身の楽天ポイントと連動させる必要があります。その手順をご紹介します。

① Rポイントカードを入手する

まずはポイントカードを入手する必要がありますが、なんとポイントカードの発行にはお金がかかるんですね!なんだかなぁ〜って感じがしますがそこまで高くないので仕方がない気もします。

ポイント機能しかない通常のRポイントカードは100円(税込)で送料は別です。宅配便は全国450円・沖縄700円。ですがメール便であれば送料は無料。

電子マネーの楽天Edyと合体したEdy-Rポイントカードもある。こちらは50円(税込)で、同じくメール便なら送料は無料。

100円すらもったいない!という方はサークルKサンクスに行きましょう。レジ前に置いてあるパンフレットの中には+K(プラスケイ)RポイントカードというサークルKサンクス版のRポイントカードが付いており無料でRポイントカードを入手できます。

+K(プラスケイ)RポイントカードだからといってサークルKサンクスでしか使えないというわけでもありません。ミスドやポプラといったRポイントカード加盟店で使えますよ。

② 自分の楽天ポイントと連動させる

楽天にログインしてから、こちらのRポイントカード利用登録画面で手元のRポイントカードと楽天アカウントを連動させます。カード裏のRポイントカード番号(16桁)とセキュリティコード(7桁)を入力するだけで連動完了!

楽天ポイントを使ってみた

その後、実際にサークルKサンクスで使ってみました。商品と一緒にRポイントカードを提示。レジで読み取ってもらい「ポイントで支払います」と言います。レジの画面に確認ボタンが表示されるのでタッチして完了
。電子マネーと同じですね。レシートを見るとポイント残高と、今回使った分のポイントが書いてありました。手数料などもなく、しっかり料金分だけのポイントが引かれています。

すると直ぐに「【Rポイントカード】楽天スーパーポイント利用のお知らせ」という確認メールが送られてきて、使ったポイント、日時、場所が記されています。これなら紛失しても安心ですね。

【Rポイントカード】楽天スーパーポイント利用のお知らせ

※クリックで拡大します。

カード不要!アプリでRポイントカード

さんざんRポイントカードの発行手順をご紹介しましたが、スマホアプリをダウンロードするだけで楽天ポイントがお店で使えるようになります。

ポイントが使えない商品もあるのでご注意

コンビニなどで買える、チケット・ギフトカード・切手・はがき・印紙・年賀状などの金券ショップに売れるような商品は対象外です。また、地域ゴミ袋やごみ処理券もNG。当然ですが運転免許・バイク自賠責、電気代などの各種支払いもダメ。またタバコも対象外です。

この辺りはファミマでのTポイントと同じ扱いですね。

まとめ

楽天アフィリエイトはキャッシュが30日と初心者でも簡単に稼げるASPとして有名ですが、ポイントの使い道がイマイチなため、メインASPとして使っているアフィリエイターは少ないです。自分も、ブログの隅っこにウィジェットバナーを置いて、あわゆくば感覚で使っています。

ですが、ご紹介したようにRポイントカードさえあれば、普段のコンビニで楽天ポイントが使えるので結構重宝しそうです。

「換金手数料が嫌だ」「楽天市場では買い物はしない」というアフィリエイターの方はオススメですよ。楽天銀行と連携すればもっと便利になりそうですね。

いいね!のお慈悲を…

この記事が良かったらシェアをお願いしゃっす!

記事の感想はこちら