ファーストペンギンという振込みがあったらそれはインフォトップ

今朝、ジャパンネット銀行の振込み通知メールがきたのですが、「振込 カ)フア-ストペンギン 」と見覚えのない会社からの振込みが。

検索しても、ファーストペンギンという名の経済学で楽天の三木谷やイケハヤがどうのとか、錦糸町にあるイタリア料理のレストランで記念日誕生日とか、もう意味不明。青色申告のための帳簿中だったのでかなり焦りました。

インフォトップからファーストペンギンに社名変更

いろいろ調べていると、どうやらインフォトップが社名変更してファーストペンギンになったらしいです。知りませんでしたし、こういうの困りますよね。

平素はインフォトップをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2015年11月1日の商号変更に伴い、弊社口座名義が2015年12月1日(火)より変更と
なります。

2015年12月7日(月)お支払い分の報酬よりカ)フアーストペンギン名にてお振込を
いたしますので、お知らせいたします。

                記

変更日:2015年12月7日(月)お支払分より
変更内容:送金人名がカ)インフオトツプよりカ)フアーストペンギンに変更されます。

以上よろしくお願いいたします。

【重要】報酬送金人名変更のお知らせ

このタイミングで振込み先変更とは、さすが情報商材ASPって感じですね。相手方の気持ちは一切無視です。

身に覚えのない振込みは押し貸しの可能性も

「押し貸し」とは、借りた覚えのないお金に高利子を付けて請求していくる闇金融が行う手口です。無視すればいいのですが、知らずに使ってしまったりすると面倒なことになるそうです。

本当に身に覚えのない振込みはカスタマーセンターに問い合わせる

今回は冷静に社名を調べたことによって振込み先がわかりましたが、どうしても振込み先が分からないという場合は、銀行のカスタマーセンターに問い合わせて相手先の会社名と連絡先を教えてもらいましょう。間違って振り込んだというケースも考えられます。

ジャパンネット銀行カスタマーセンター
0120-369-074 / 03-6739-5000(携帯・PHS)

いいね!のお慈悲を…

この記事が良かったらシェアをお願いしゃっす!

コメント

  1. 鈴木一平 より:

    インフォトップの広告に携帯電話の番号があったのでかけてみた、話し方が近所のおっさんみたいな口調で言葉足らずなので詐欺と判断した。ネットで検索したらカ)ファーストペンギンは実在していたがあの様な応対なら誰でも怪しく思うだろう。

記事の感想はこちら